ウレルブログ

音楽で食べたい

SNS利用術

Sound Cloud 有料は有効か

有料は有効か、なんて地味に韻踏んでますが今日はsound cloud 有料版にすることによるメリットを書いていこうと思います。

ここ最近でグループ機能がなくなったり、spotifyに買収されんじゃないかなり世間を騒がしている(?)Sound Cloudですが、やはり音源を置く場所としては便利です。

1年ほど前から有料版を使っていますが、まあ有料と無料の機能の差はググればすぐでるので、その効果を書きたいと思います。

 

曲入れ替えられる!

まずこれです。簡単に言えば、いいね!とかコメントとか残したまま音源ごっそり変えられます。タイトル一緒で別の音源にもできますね。やる意味ないけど。

これのいいところって「完成した!」て思ってアップしても時間たってから聴くと「あーやっぱあそこ直したいなー」とか思うときありますね。特にミックスマスタリングは。でもせっかく再生数なりコメントなりいいねをリセットするのはもったいない。。ってなる事あると思います。そんな時に曲が入れ替えられるのは結構便利です。

 

曲の順番好きにできる!

でこれです。大体sound cloudで曲を聴いてくれる人達は上から聴いていきますよね。下に行くのめんどいし。ってなると上の5曲くらいは自分の推したい曲を置いときたい!と思います。そこで有料版にはスポットライト機能というのがあって、5曲選んで順番を決められるんですね。現にやっぱり上にあればあるほど再生回数増えます。

 

誰がどの国から聴いてるかわかる!

次これです。これはまあ分析できる、ってとこなんですけどどのユーザーがいつ、何回聴いてるかがわかります。「あれー好きなあの子が聴いているー」とか「俺のこと嫌いとかいってたけどちゃっかり聴いてるじゃーん」とかそういうのまで分かってしまう機能です。古いですがミクシーあの足跡機能的なとこです。今考えると怖い機能ですね。

で後はどこの国から聴かれているか、がわかる事です。他の記事でも言いましたが、なんとか海外にもアピールしていきたいと思ってるので、どこの国の人が聴いてるかわかる機能は結構面白いですね。それこそ前話したredditだったりに投稿すると再生数伸びるので、どこでなにをしたら海外からの再生数が伸びるかがわかりやすいです。

 

でも。。

てなわけで有料の利点書いてきましたが、正直いつ辞めようかなと考えてます。ある程度どう再生数やらフォロワーを増やすかとかは分かってきたので、有料じゃなくてももういいかなとは思ってます。半年間~1年間有料でやってみて傾向が掴めたら無料に戻すってやり方がいいかもしれませんね。

-SNS利用術