ウレルブログ

音楽で食べたい

オススメシンセポップ

個人的超オススメシンセポップ⑤
ーバンド編ー

2017/09/18

やばい気づいたら二日以上経っていた。それでも頑張る続ける。

 

というわけで5回目。前回大放出って言ってただURLを並べただけにしたけど、それが楽すぎて困った。

僕は普段いい音楽を見つけた時ってあまりそのバンドの事について調べないんですよね。調べたとしてもレーベルくらい。他のアルバムも聴くけど。

メンバーが何人でどこ出身で年齢がいくつで男か女かゲイかレズとかどーでもよくて調べない。一時期はいろいろ調べてましたが、音楽を聴く上でそれって大して必要な情報でもないので、いつからか調べなくなりました。

歌詞も聴かない。帰国子女なので英語わかりますがもう音にしか聞こえないし頭に入ってこない。

で困るのがこういうブログを書く時。「良いシンセポップな音楽」という情報しか頭にない。のでちょこちょこ調べていこうと思います。。

 

Miami Horror

というわけでバンド縛りなんて随分適当括りですがやっていきます。

どちらかというElectro Pop寄りな気もしますが、シンセのサウンドもわかりやすいビートもシンセポップサウンドかなり入ってます。構成もしっかりイントロ→Aメロ→Bメロ→サビ ていう風にわかりやすくなってる。彼らオーストラリア出身なんですけど、オーストラリアっていいバンドたくさんいます。

 

 

Tigertown

ごめんなさいこれはさすがにシンセポップとは言えないと思う笑 なんだろ普通にオルタナポップとかなのかな。でもめちゃくちゃポップでボーカルの声も可愛くて楽器のチョイスもめちゃ気持ち良いし絶対いれたかった!聴いてるだけで踊り出す、ってこういう曲の事を言うのだと思う。本当に。さっきの流れで彼らもオーストラリア。

 

 

Fickle Friends

次これ。イギリス出身。これはもう聴けばわかります。最高。これはシンセポップで良いと思います。めちゃくちゃ聴きやすい。このバンドに関しては2曲載せます。めちゃいいので。

 

 

以上

元々紹介したかったのと違うのになってしまった笑 そんだけネタがたくさんあるってことなんで、次にまわします。国別とかにできたら面白いのかなと思うけど面倒だしなあ。でもドイツやデンマークにもよいシンセポップバンドいるからありかもしれない。また書きます。

-オススメシンセポップ
-, , ,