ウレルブログ

音楽で食べたい

英語学習

帰国子女が考えた英語勉強法②

どうも僕は熱しやすく冷めやすい所がありまして、こうなにか新しいことを始めるとバッと火がついてサッと冷めるんですね。だから今英語勉強法についてはすごいネタがでてくる。多分1週間くらいたったら飽きると思います。飽きるまでやりますとりあえず。

 

これどうやって言うの

てわけで前回もちょっと言いましたが「これってどうやって言うの」で悩んだ時どうするか、を突っ込んでいきます。

前回さらっと文章作って載っけていましたけど「そもそも文章が作れない」や「辞書で調べたけどこれで合ってるのかわからない」て人結構いると思います。

実際僕もわからない時は辞書で調べますが、日本語の表現方法と英語での表現方法って全然違うものがあるのでこの方法が役に立たない時もあります。

これは僕ら日本人の日本語脳だとよく起こることだとは思いますが、文法も単語も知識としてあるけど、この表現はなんて言えばわからない!ていう。英語の試験で高い点数取れても喋れなかったりよくわからない英文を書く人はこういう所があります。

例えば前回でも言った「she(he) is so hot」を直訳すると「彼女(彼)は暑い」になりますがこれじゃ意味わからんです。「アツい」って最近若い人が使いますがこれも多分英語から来てるのかなと。

表現方法がかなり違うものがあるので英語勉強をする上で「日本語の概念」はなるべく捨てた方がいいんです。日本の英語教育のダメな所はこれで、英語を勉強しているのに常に日本語が近くにある。英語を勉強するなら最初から問題文も回答も全て英語にすべきなんです。

 

GOOOOOOGLE IT!!!

と、かなり話しそれましたが、そういったネイティヴの人がどうやって表現するのか、それを調べる方法ですがもうね

GOOGLE IT!

これにつきます。ググれって事です。ああちょっと待ってくださいそんな失望しないでください閉じないでください。これでも本当に結構助かるんです。

例えばこのサイト。http://eikaiwa.dmm.com/uknow/

英語のエキスパート達が「これどう言うの?」の質問に答えています。ここは割と役に立つかなと。

こういうサイトじゃなくても知恵袋とかありますね。まあ素人が答えてるのは本当かどうか見極める力が必要になるのであんまりオススメはしませんが、参考になったりヒントにはなりますね。

あとは英語で文章を自分で作って「こんな言い回しあるのかな?」と思ったら自分で作った文章そのままググるのもいいです。似たような文章をネイティヴの人が使っていたら「ああ普通に使われるんだな」というのがわかります。

グーグルは本当に語学学習に置いては欠かせない存在なのでガンガン使うことをオススメします。また何かいい使い方あったら紹介していきます。

 

音声日本語字幕英語

次に映画やドラマを利用した勉強法です。

よく言われるのは英語の映画を観て耳を鍛えるみたいに言いますよね。 まぁそれも間違ってはないのですが今回は言い回しの勉強法なのでそれはまた別の時に話します。

僕がオススメする方法は

「邦画を英語字幕で観る。」

です。
ジャンルにもよりますが映画の中での会話ってすごく日常的な、僕たちも普段喋る内容ですよね。それが英語字幕で画面上に出てくるわけです。これ本当に超勉強になります。

今でも忘れない日本に一時帰国をしてドイツに帰る飛行機の中でなんの映画かは忘れましたが、邦画が英語字幕でやってたんですね。最初は字幕ウザいなーと観てたんですけどまぁ勉強になる。「あーこれってこうやっていうのかーー」の連続。

是非試してもらいたい。Netflixなんかでも音声も字幕もどの言語にするか選べます。便利な時代だなぁ本当に。

 

英語の漫画を読む

これもさっきの映画と似てるんですが、日本は漫画大国でもあるので日本の漫画はいろんな言語に翻訳されています。読んだことがある漫画を英語で読むのもいい学習法です。

できればどんなセリフが書いてあるかを暗記してるぐらい読みこんだ漫画がいいですね。覚えてなくても日本語と英語見比べるだけでも勉強になります。

「英語 漫画」ってググれば結構情報でてきます。

 

以上

というわけで今回は「日本語のこれ英語でどうやって言うの」の勉強法について紹介しました。結局外国語ってのは脳に浮かんだ物を日本語にするか英語にするかの単純な作業でもあるので、アウトプットがすごく重要になってきますが、アウトプットする為にもインプットもしないといけないです。ただインプットばかりでは意味ないです。日本の英語教育はアウトプットよりインプットばかりしているので6年間英語を学んでも使いこなせない人が多い。せっかくインプットするなら楽しい方がモチベーションはあがるので、こういった映画やドラマ、漫画等を利用する方法はすごく効果的だと思います。

インプット方法については多分そのうち思いつくと思うのでまた書きます。以上。

-英語学習
-, , ,